ウォーターナビ株式会社は水質浄化を初め環境問題に積極的に取り組む会社です。

農業・植物工場

農業・植物工場-マイクロ・ナノバブル-

農業分野へのマイクロ・ナノバブルの利用も進められています。例えば、地下水を利用した農業の場合、土壌成分によっては無酸素の水が汲み上げられていることがあります。無酸素の地下水は、野菜や果物には生育不良などの障害になって現れることがあります。マイクロ・ナノバブルにより、十分な酸素を含んだ水に変えることにより多くの収穫が期待できます。
特に、植物工場や垂直農場などにとって、水は最も重要な要素です。水の良し悪しにより大きく収量に影響があります。

マイクロ・ナノバブルの活用

地下水の活性化

井戸有機物を含んだ地層から揚水する地下水の場合、酸素がほとんど含まれていないことがあります。野菜や果物などの植物にとって、無酸素の水は生育不良や作物障害の原因ともなります。マイクロ・ナノバブル技術は、無酸素水を酸素をたっぷりと含んだ有用な水に変えます。

植物工場(水耕栽培)への利用

植物工場水耕栽培にとって、水(水質)の管理は大変重要です。マイクロ・ナノバブルは、栽培ベッドの隅々まで効率的に溶存酸素を供給します。
オゾン発生装置と組み合わせることで、雑菌類の殺菌に効果を発揮します。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ウォーターナビ株式会社 2018 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.