ウォーターナビ株式会社は水質浄化を初め環境問題に積極的に取り組む会社です。

マイクロ・ナノバブル環境改善システム

  • HOME »
  • マイクロ・ナノバブル環境改善システム

マイクロ・ナノバブルは、気泡の直径が極端に小さいため長時間水中に留まり、溶存酸素を隅々まで行き渡らせることができます。そのため、底に堆積している有機物を徐々に分解し、様々な種類の生物が生育する本来の水域に戻していきます。
マイクロ・ナノバブルがもつ主な特徴として以下のことが挙げられます。

  • 薬剤などを使用しない。
  • 大掛かりな設備を必要としない。
  • 生物多様性のある豊かな自然を回復する。
  • 水面より上に装置が露出しない。
  • メンテナンスの手間が最小限。

設置方法

水中設置

マイクロ・ナノバブル水中式のイメージ画像加圧装置に水中ポンプを利用した動力効率の良いシステムです。構造がシンプルで、設置が簡単です。水面より上に装置が露出しないため、景観を重視する日本庭園の池や城の濠の環境改善システムとして利用できます。

陸上設置

マイクロ・ナノバブル陸上式のイメージ画像加圧装置に陸上ポンプを使用するため、吸込側、吐出側両配管の圧力損失が加算され、水中設置方式と比べ使用動力が大きくなります。ポンプが陸上にあることで、メンテナンス性がよくまた耐久性に優れています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ウォーターナビ株式会社 2018 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.