ATコンポ 陸上ポンプタイプ

ATコンポ 陸上ポンプタイプは、アクアトランスファ ノズル、陸上ポンプ、そして、空気供給装置を組み合わせたマイクロナノバブル発生装置です。

ATコンポ 陸上ポンプタイプ

腐食に強い

配管に塩ビ管や耐圧ホースを使用しているため、海水など、腐食性の強い液体でも使用できます。

ポンプの発熱が水に伝導し難い

ポンプが水中に浸漬しないため、モーターの発熱が水に伝わることがほとんどありません。水温管理が重要な魚の養殖などに最適です。

吸込部と吐出部の位置を自由に設定

吸込口と吐出口を任意の場所に設置できるため、必要なエリアに集中してマイクロナノバブルを供給したり、水槽全体にマイクロナノバブルを行き渡らせたり、自由に設定できます。

※ATコンポ 陸上ポンプタイプにつきましては、設置場所等の現地調査を実施した後、ご提案をいたします。